2021年1月3日正式オープン!!

レビュー:出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!【感想/評価】(無料体験版あり)

作品紹介

タイトル出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!
ジャンルロールプレイング
サークルB-bishop
価格2,970円

★圧倒的ボリュームのM向けRPG!

★ゲーム内容
異世界へ転生した貴方。
そこは女性が圧倒的に優位な世界だった。
メインヒロインに、町のNPCに、敵の女性に……。
片っ端から犯されてしまう。

★ゲームの目的
ダンジョンをクリアしていき、元の世界へ戻るためのアイテムを入手すること。

★街
街にいるNPCとのHシーンが大量にあります。
特定条件を満たすことで、Hシーンを開放していけます。
各キャラに最低5つのHシーンが用意されています。

★戦闘システム
通常のモンスター、敵の女性、敵ボスの女性と戦闘を行っていきます。
敵の女性には、通常の攻撃のほかに貴方の発情値を上げる攻撃があります。
それぞれの女性には特有のH技があり、カットイン、ボイス付きで貴方を追い込みます。
敵のH技「挿入」を受けると拘束判定を受け、敗北へ一気に近づいてしまいます。
女性の敵に敗北すると強制的に犯されてしまいます。
加えて、特定条件を満たし戦闘を終えることでさらなるHシーンへ。
各敵の女性に最低3つのHシーンがあります。

★本作特有のシステム
・投獄イベント
敵の女性に敗北した際に実行されるイベント。
街のNPCに懲罰を与えてもらうために街を徘徊しなければならない。
・入院イベント
モンスターに敗北し、入院費を払えなかった際に発生するイベント。
街のNPCに精液ぼボランティアを行う。
これらのイベントは主要NPCを除くほぼすべてNPCに実行可能。

★ボリューム
登場キャラ=Hシーンのあるキャラ30オーバー
声優様数15名
Hシーン200近く
総CG数1000枚オーバー
メイン37キャラフルボイス
ボイスワード数約8500
※本作品はRPGツクールVXAceで制作されております。

引用元:DLsite


M男大歓喜!
大ボリュームな逆レイプRPG!


このゲームの素晴らしいところは以下の2点。

・メイン37キャラがフルボイスである事。
・終始一貫して「責められる」シチュエーションであること。


声優さんの熱演は素晴らしいものがありましたし、一貫して主人公が責めれる逆転無しのストーリーであるため、男性受けのシチュが好みの方からすれば大満足の作品だと思います。

値段は少々高めですが、その分大ボリュームであるため、コスパに関しては悪くないと感じました。


全員フルボイス実装は素晴らしい!
ダンジョンで戦う敵にも襲われちゃいますよ!


難点を挙げるとすれば、ゲームとしての作りがシンプルであった点でしょうか。
プレイヤーの判断が物語に影響を与えるような要素が無く、ひたすらシーンを回収していくだけなので、あまりゲーム性は無かったですね。

ただ、そういったゲーム性を不必要と考える人もいると思うので、その辺りの印象はエロゲに何を求めるかによって変わってくるかなと思います。

なんにしても、2次元好きなM男さんには強くおススメできる作品ですよ!


↓製品ページはこちら↓


DLsiteで見る
FANZAで見る



みんなの感想・口コミを抜粋


以下では、DLsiteのユーザーレビューを抜粋して紹介します。
購入を検討している方は参考にしてみてください。


親愛なるDLsiteの諸兄へ
 
 べるのわーるさん
逆レイプの魅力を考える際、第一はあくまで男性の尊厳を容赦なく踏みにじる、無慈悲な搾精であるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には名作とされる作品でもそうであるように、
甘い雰囲気の男性受けも逆レイプ作品として扱われる事例がしばしば見受けられる。
その場合には、逆レイプと男性受けの違いの明確な定義付けが必要となるが、
残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの逆レイプ作品の飛躍は、優れた作品の人口への膾炙にかかっている。
僕は、ショタが女性全員に余さず犯される本作がその一翼を担える数少ない作品であると信じている。
能力を持った作品には、それを正しく行使する責務がある。
君達には15名の声優陣による淫靡な搾精地獄に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、より優れた逆レイプ作品がこの世に溢れることを信じている。

ASMRをよく聞く人にオススメ
 
 infamousさん
RPGとしてみると、ラスボス以外基本的にそこそこに育成しながら進めるとそこまで苦労しないように設計されている

(ラスボスに関してはレベリングをしっかりしないときつめ)

エロシーン全開放がないので、その関係で回想一覧からどのシーンを回収していないか、どのような条件で回収できるかを確認しないといけないのは少し面倒ではある

ただ、エロシーンの質はASMRをメインに制作してるサークルということもあり、ASMRチックのようになっているので、そのような作品が好みではない人にはあまり刺さらないであろう

Mゲーの最高峰(筆者比)
 
N.Sさん
声優さんたちの熱演と攻められている箇所が物凄く強調された絵の塩梅が素晴らしいゲームでした。

短編ボイス作品が滅茶苦茶に詰め込まれた挙句、戦闘Hや複数エンドなどのRPG要素も組み込まれている…そんな満腹感のある作品です。

通常イベントや敗北後のイベントはもちろんのこと敗北した敵の種類によってお仕置きミニイベントまであります。
また、特定のエンディングのあるキャラに至っては段階的に快楽の沼にはめられていく…そんな感じさえありました。

絵・テキスト・ボイス、そのどれもがこちらのマゾッ気をそそりまくる出来栄えで、ついシーンを探す手が止められなくなりましたw

シチュとしては鞭打ちなどの痛いシーンはありませんが、あまりの執拗でねっとりとした快楽攻め(絵・ボイス共に)の数々に、Mな方なら確実にささるシーンがあることこの上ないかと。
キャラクター性も多種多様で生粋のドSから淫乱娘、ヤンデレっ子やもんむす、クール系などなど。
とりあえずキャラの皆様方、蔑むか楽しみまくるかの2択で主人公を良い感じに搾りまくってくれてます。搾り取ったあとの満足そうな表情と主人公のヤラレきった表情がよりシーンを際立たせてくれてます。

シーンの発生条件も回想に全て記載されていますし、ゲーム中のミッションに沿って行けばある程度は解放できるのでそこまで困ることなく効率よく回ることが出来ます。

また、経験値は徐々にインフレ化しますし、ステータス・スキルは勝ちにも負けにも良い感じに振られているので流れるように進めていけます。
(65レベルまで上げましたが、最後のダンジョンの敵3体をワンパン〇ンするだけで1レベル上がっていましたので)

最後に締めとして。
自分の中では某もん〇すや機械シリーズと並ぶくらいお気に入りの良ゲーとなりました。
上2作ほどのシナリオの重厚さは無いものの、エロさに関しては◎。

結局のところ男は女の子に性的な意味で勝てないのかもしれない。
 
19丸さん
貴方は女性優位のエロと男性優位のエロ、どちらが好きだろうか。私はエロければなんでもいい。
あくまで独自ルートでのアンケートではあるのだが、この質問をした時、結果としてざっと女性優位が4割、男性優位が1割、エロければ問題無いが5割という感じになった。古来より女性のエロさとは男に対する立派な武器であると私は思う。どうしても現れてしまう身体能力的な男女の差異。単純な力比べでは男に優位を取られていて、しかし女性にも確かな優位性があった。男を魅了し、男の心を操り、心から愛させて逃さない……それが出来る魅力が、知恵が、技術力がある。そして男は、その武器には抗い難い。男とは本能的な部分で、犯され支配されてしまいたいという何らかの欲求を持っているものなのではないかと思わずにはいられない。
つまり本作はそういう作品である。男は女の子達の魅力に抗えず、犯され淫靡に狂い、わからされる。果たして本作をプレイしたことで、女性優位のエロに憧れを持つ、目覚める人はどのくらい居るのだろうか。少なくとも私はわからされてしまった。製作者様、甘美な世界をありがとうございます。
MAXボリュームの名は伊達じゃない
 
K太丸さん
気弱なショタ風の主人公が女の子たちにひたすら搾り尽くされるM向けRPGです。

私自身Mの気はあまりないのですが、ゲーム紹介から想起されるHシーンのボリュームに惹かれて購入しました。

結論から言うと、ここまでエロ方面のボリュームがある同人RPGはなかなかないのではないでしょうか。
街で主人公を犯しに来る女の子だけでなく、ダンジョンで遭遇する敵モブにすら、
複数のHCGが用意されています。しかもHシーンはすべてフルボイス。びっくりです。
ゲームコンセプトの通り、Hシーンでは主人公が終始無慈悲に犯されまくります。逆転はありません。
一部救済措置(?)として優しくヌイてくれる女の子もいますが、
女性主導という点は揺らぎません。見事な徹底ぶりです。

RPG部分の難易度はかなり低く、システムは極めてシンプル。
レベルを上げて物理で殴ればすべて解決できます。
難易度設定などはなさそうですが、時間をかければ
問題なくクリアできるので、エロ目的の方はご安心を。
特定の敗北条件を満たす装備品も用意されており、
徹底してヌキに特化した配慮がなされています。
UIまわりについては、進行中のクエストをダンジョンなどでも
確認できればよりストレスフリーだったかなと思いました。

なかなかハードな世界観ながら、エンディングまでぶっ通しでプレイしてしまいました。
ボリュームが凄まじいだけでなくテキストやイラストのクオリティも高いので、
受けに回るのはどうしても無理という方でなければ文句なしにおすすめです。



リンク

DLsiteで見る
FANZAで見る





同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
>処女厨ですが。

処女厨ですが。

処女を愛する全て人のための情報サイト